カナガンのドッグフードはパピーに本当におすすめなのか?その理由

MENU

カナガンのドッグフードがパピーにおすすめの理由

カナガンのドッグフードがパピーにおすすめの理由についてここではお伝えしていきます。

 

最近ではパピー専用として販売されているドッグフードが店頭に並んでいるのをよく見かけるようになりました。ですが、パピー専用というのは本当に最適のドッグフードと言えるのでしょうか?

 

パッケージにパピー専用と大きく写真付きで載っていると魅力的に映るのでつい買ってしまうという飼い主さんが少なからずいるようです。

 

私もドッグフード選びにはかなり苦労した時期があったのでその気持ちは良く分かるのですが実はそれはかなり危険な行為なんです。なぜなら、そういった専用パッケージのほとんどが原材料表記を見てみると体にとって良くない原材料や人工添加物などが多く含まれているからです。

 

パピーにとって最適なドッグフードの条件とは?

 

ドッグフード選びにおいては魅力的なパッケージかどうかは全く関係ありません。

 

注力すべきポイントは2つで丈夫な体作りに必要な原材料を使っている事と危険な原材料が含まれていない事です。カナガンのドッグフードにはこの2つの条件をしっかり満たしているので病気になりにくい丈夫な体を作ってくれます。

 

次ではカナガンがパピーにおすすめの理由をもう少し具体的に説明していきます。

 

なぜカナガンはパピーにおすすめなのか?

 

パピーに最適な2つの条件をカナガンがしっかり満たしているというのは前途でお伝えしましたが、ここではもう少し深く掘り下げていきます。その2つの条件というのは「体作りに必要な原材料を使用」と「危険な原材料が含まれていない」ということでしたね。

 

では、具体的にどういったことなのかでしょうか。

 

1,丈夫な体作りに必要な原材料を使用
パピーの時期は病気に掛かりにくい体の丈夫な成犬に育てることは飼い主にとって重要な役目です。それは親が産んだ子どもを自立できる立派な大人に育てるのと同じです。そのためには体作りに必要な原材料が多く含まれていることが大事です。

 

パピーが病気になりにくい立派な体を手に入れるために必要な原材料というのは「良質なたんぱく質」、つまりお肉です。良質なたんぱく質を多く含むお肉には体をつくる“基”となる筋肉、内臓、血管、血液、皮膚、髪の毛、爪などを形成する重要な栄養素なんです。

 

成犬になったらある程度妥協してもいいと思っていますがパピーの時期は絶対にはずすことはゆるされない栄養素です。

 

2,危険な原材料が含まれていない
危険な原材料と言えば人工添加物といった化合物やミールと呼ばれる人間が普段食べることのない部位を使った肉などが代表的です。その他にも穀物といったトウモロコシ、麦類、米なども犬にとって良くない原材料として一般的になりつつあります。

 

このような危険な物が含まれているかいないかは原材料の表記を見ればすぐに分かります。ですので、パピー専用だから安全だとは決して思わないでくださいね。

 

つまりどういうこと?

 

カナガンのドッグフードをおすすめする理由については以上となります。カナガンはご紹介してきたパピーの時期から体の丈夫な成犬に育つまでに大切な2つの条件をしっかり満たしている数少ないドッグフードです。

 

1,丈夫な体作りに必要な原材料を使用
2,危険な原材料が含まれていない

 

ドッグフード選びにお悩みでしたらぜひカナガンのドッグフードを食べ与えてあげて、いつまでも元気で一緒に暮らせる丈夫なワンちゃんを育ててあげてください。

 

【参考】⇒ 世界中の愛犬家から支持される、イギリス産ドッグフード『カナガン』はこちら

パピーの健康のためにもごはん選びは大切です

 

あなたはパピーのごはんをどのようにして選んでいますか?

 

パピーの時期は健康のためには特に注意してごはんを選ばなくていけません。なぜなら、パピーの時期に粗悪なごはんを食べ与えていると将来的に重度な疾患やアレルギー体質といった様々な病気を引き起こしやすい体になってしまうからです。

 

パピーのごはんと健康についてはほとんどの人が無知と言ってもいいでしょう。だからパピーにとっての最適なドッグフードに辿りつけないのです。私も以前は同じでした。だからこそあなたには栄養の基本、そう「食事」を覚えてほしいのです。そうすれば必要としない粗悪なドッグフードの選択をしなくて済みますから・・・。

 

ここではパピーにとって大切な栄養についてのお話をしていきます。

 

私の愛犬がパピーの時期の頃は動物なんだから適当にごはんを与えていれば丈夫に育ってくれるだろうと思っていました。当時の私はごはんの大切さなんてまさにこれっぽちも考えていなかったんです。フタを開けてみれば成犬となった愛犬は毛並みが悪くなり涙やけも酷く病気もよく掛かる子に育ってしまいました。

 

そこで思い知らされました。健康的なワンちゃんとそうでないワンちゃんの一番の違いは「食事」そう栄養摂取にあったということを。毛並みの艶やかで元気なワンちゃんを育てているブリーダー達は食事の重要性を判っていたんです。

 

そのパピーの時期だからこそ与えなくてはいけない食事の重要なポイントを今から説明していきますね。

 

健康な体作りに大切な3大栄養素とは?

 

様々な病気から身を守るためにパピーの時期は絶対に無視できない3大栄養素というものがあります。それは、

  1. たんぱく質
  2. 脂質
  3. 炭水化物

これら3つの栄養素です。

 

この中からあえてもっとも重要な栄養素としてあげるなら、それは”たんぱく質”です。たんぱく質は毛、皮膚、内蔵、骨と体の全ての形成に働きかける一番大事な栄養素なんですね。

 

では、以下に3つの栄養素を説明していきます。

 

たんぱく質

たんぱく質は体の全ての機能を形成させる栄養素なわけですからパピーの時期は特に必要量を与えてあげることが大切です。ここが不十分だと筋肉の少ない弱々しい体になり将来的に病気に掛かりやすくなってしまいます。たんぱく質といえば肉類、魚介類、大豆などが代表的ですがその中でも最適なのは”肉類”です。元々犬は肉食動物だったわけ”肉類”でたんぱく質を摂取すれば効率よく消化、分解、吸収をすることができます。逆にパピーの時期に肉類以外でたんぱく質を摂ると土台となる体作りに悪影響を及ぼすだけでなく胃、腸、肝臓などの臓器にも負担を掛けさせることになります。これが毎日となると体に良くありません。

脂質

脂質は悪いイメージをお持ちかもしれませんがしっかり摂らなければ基本生きていけません。なぜならビタミンの運搬や体温調整、脳の機能を高める、善玉コレステロールを増やすといった基本的な体の仕組みを支える役割を担っているからです。脂質=悪となるのは全く運動をしない時です。体の仕組みをしっかり支える役割を働きかけるために必要なことは運動ですので散歩はしっかり習慣づけしておいてくださいね。

炭水化物

炭水化物も脂質同様悪いというイメージが先走っています。ですが、炭水化物はたんぱく質の合成を促進させたりそもそも体を動かすために必要なエネルギー源です。でも摂り過ぎる傾向にあるので注意が必要です。注意するポイントは「穀物」から炭水化物を取り入れないことです。なぜなら、炭水化物の必要量は少量で野菜やハーブなどの植物からだけでも十分に足りるからです。反対にトウモロコシ、麦類、米などの穀物から大量に取り入れると臓器の負担にもなるし過剰摂取分脂肪や老廃物に変わり涙やけなども引き起こしやすくなります。最近ではほとんどのドッグフードにコスト削減を目的として穀物を多用しているので注意してください。

 

●最後に

ここまでパピーの栄養についてお伝えしましたがいかがでしたか?パピーの時期に取り入れる栄養素によって健康か不健康かのどちらかに偏ることがすでに判っています。

 

カナガンなら良質な栄養素を必要量しっかり補給することができるのでおすすめですよ。パピーの大事な時期にどのドッグフードを選べばいいのかお悩みでしたらぜひカナガンを食べ与えてあげてください。

 

カナガンは全犬種・全ライフステージの総合栄養食なので安心ですし栄養バランスも最適なので大切なワンちゃんが将来的に病気とはまったく無縁の健康的な体に育ってくれますよ。

 

→→→世界中の愛犬家から支持される、イギリス産ドッグフード『カナガン』はこちら



関連ページ

カナガンのドッグフードについてまとめてみました
カナガンのドックフードはどうしてこんなに選ばれているのでしょうか?カナガンのドックフードについてたくさん調べてみました!!大切な愛犬のために知っていってください。
カナガンのドッグフードは悪評があるのに良いの?その内容は・・・
カナガンドッグフードの悪評についてここではご紹介します。カナガンのドッグフードが悪評とされている理由などの取り上げていますのでぜひご覧ください。選び方についても詳しく言及していきます。
カナガンを食べて嘔吐する!?・・・考えられる理由とは??
愛犬家の方にとって、愛犬が元気で健康な毎日を送ることを願ってえさを吟味されて与えておられる方は多いことでしょう。くちこみランキングや評価などを参考に「カナガン」にたどり着いたかもしれませんね。ただ、「カナガン」を与えたものの吐いてしまった・・・となると、どうしたものかと頭を悩ませてしまいますね。もし、吐いてしまった場合にすぐにやめてしまうのではなく原因をお伝えしますので、いくつか考えてみてください。
カナガンの「悪評」、まとめてみました。ホントの真相は??
愛犬の健康を心から願う愛犬家の方たちに獣医さんたちも勧める「カナガン」この記事では人気が高いからこそあえて悪評を集めてみました。どんなに良いものでも、良い点と悪い点が背中合わせになっている場合もあります。また犬の体質によっても合わない場合がありますので最善な決定をしていただく上でお役に立てていただければと思います。
カナガンを「食べない」ときに考えられる理由とは?
「カナガン」が大変人気が高いので愛犬に与えたものの、食べない・・・。愛犬の健康を考えると、カナガンに切り替えて行きたいがなかなかうまくいかない。食べない理由として考えられるのは?
「カナガン」の臭いって?愛犬に与える前にこれだけは知っておきましょう。
愛犬家の皆さんが、えさをあげるときにどうしても気になってしまうのが、におい。しかも臭かったら嫌ですよね。カナガンはどんなにおい?そして、えさ以外にも便が臭くなるというお声も。においの原因を考えます。
カナガンを食べるとつやのある毛並みを手に入れることが!?
愛犬家の方が散歩の途中にブラッシングをされている姿をよく目にします。やはり、愛犬の健康的な毛並みを維持されることに関心がおありのようですね。ブラッシングだけではなく内側から取り入れる栄養素もつやのある毛並みを維持するために大切なのですね。カナガンはつやのある毛並みを維持するためにも良い評価を得ています。その理由をお伝えします。
カナガンは小型犬に適している?適していない?その内容は・・・。
カナガンは小型犬におすすめのドッグフードとして適切なのかどうかを徹底的に検証していきます。カナガンは本当に小型犬に合っているかどうかが気になる方はにとって有益な記事となっているのでぜひご覧ください。
ドッグフードが涙やけを引き起こす原因に!?通販で専用フードを探す。
ドッグフードが涙やけの原因だったという新事実をあなたはご存知でしたか?ドッグフードが涙やけを引き起こす原因についてもしっかり言及していきますのでぜひ参考にして持ち帰ってください。
安全なドッグフードとしてカナガンをオススメする理由とは?
安全なドッグフードでオススメしたいカナガンの本質的な優れた点をお伝えしていきます。安全なドッグフードとしてなぜカナガンがオススメするのかをぜひあなたに見て欲しいと本心から願っています。